お支払い方法全国一律864円 1万円以上で送料+代引手数料無料ご注文はインターネット・FAX・お電話で

たのもうや@武道具店ご注文やお問い合わせなど お気軽にお電話ください!TEL:0120-41-3637
よくある質問とその答え
||| Q&A
[質問!剣道のなぜ?]小学生編[質問!剣道のなぜ?]中学生編
||| お手入れ方法
面のお手入れ方法 胴のお手入れ方法 甲手,小手のお手入れ方法 垂のお手入れ方法 竹刀のお手入れ方法 剣道着・剣道袴のお手入れ方法
||| 知識
剣道袴にある「五倫五常の教え」 剣道具について 剣道具の各部の名称・読みかた 剣道具をはじめて購入される方へ
||| 読み物
おいたちと発展 剣道の特性 有効打突とは 剣道用語辞典  ア行の部  ├カ行の部  ├サ行の部  ├タ行の部  ├ナ行の部  ├ハ行の部  ├マ行の部  ├ヤ行の部  ├ラ行の部  └ワ行の部

 
よくある質問とその答え


剣道のココを教えて!「質問!剣道のなぜ?」


   小学生編

Q.なんで けんどうって けんどうっていうの? Q.こては、なぜ左手を打ってはいけないのですか?
Q.なんで しないっていうの? Q.こてはなぜ両手にあるの? 右手だけ打つから左手はいらないと思います。
Q.防具の「たれ」はなんの役目があるの? Q.ぼくは剣道が好きではありません。どうしたら楽しくできますか?
Q.どうしたら強くなれますか。 Q.竹刀をしぼりこむように持つのは、どうしてですか?
Q.なんで剣道はすり足なんですか? Q.私は不思議に思います。剣道の胴着は白、紺、麻の葉模様 剣道袴は白、紺、黒しかないのでしょうか?
Q.いつから剣道は始まりましたか? Q.なぜすっわっている状態から立つとき、右足から立つのでしょうか?
Q.剣道にはなぜ形があるの? Q.もくそうは右手と左手の親指を軽くくっつけて左手が上なのですか?
Q.どうして左手に力を入れてにぎるの? Q.甲手,小手、面、胴の道具はなぜ、そういう名前がついたのですか?
Q.先生たちは、クセがあるんですか? Q.もうそうなどなぜ正座なのですか?
Q.どうして剣道では手も足も右が前で、左が後ろなのですか? Q.剣道形では鍔に親指をかけるのにどうして、竹刀ではすしないのですか?
Q.構えるとき、なぜ左足のかかとを上げるのですか? Q.剣道はいつごろ始まったのですか?




剣道少女 Q. なんで けんどうって けんどうっていうの?
達人 A. しょどう、じゅうどう、さどう(茶道)とか、わざや心を勉強するものには「○○道」といいますね。
剣道は、江戸時代まで「剣術」と呼ばれていました(忍術・柔術など)。明治時代になって「道」にかえました。むずかしい理屈なのですが「術」と言うと「わざ」だけのことですが、人の正しい心の道も一緒に学べるので「道」と言うようになったのです。
剣道・柔道・茶道そのほか、あなたも「道」とつくものを探してみて下さい。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q. なんで しないっていうの?
達人 A, しないは竹で出来ていて、打つとしなるので、しないと言って「竹刀」と漢字を当てはめたのでしょう。竹は丈夫で折れにくく、材料としては、真竹が中心で、孟宗竹、ハダケ、ケイ竹などがあげられます。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q. 防具の「たれ」はなんの役目があるの?
達人 A. 垂れをつけないでやってごらん。ももを打たれたり、とても危険ですよ。よろいにも「たれ」(草擦りという)があります。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.どうしたら強くなれますか。
達人 A. 先生のおっしゃる教えを、すなおに聞いて、人の何倍も練習すれば強くなれると思います。また、自分でわざの工夫をすることも大切です。がんばって下さい。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.なんで剣道はすり足なんですか?
達人 A, かけ足だと早いのですが急には止まりません。剣道は早く進んだり打ったり、またすぐにさがったりと忙しい動きです。それにはすり足が一番動きやすいからですね。あなたもかけ足とすり足でくらべてみて下さい。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.いつから剣道は始まりましたか?
達人 A. 大昔からありました。面や胴をつけて竹刀で打ち合う剣道は、江戸時代からです。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.剣道にはなぜ形があるの?
達人 A. 昔、チャンバラの時代、強いサムライは自分の形を持っていました。日本中で200流派もあったと言われています。明治時代、今から100年ほど前、200の形もおぼえきれませんし、バラバラな練習方法をまとめようと、えらい先生方が話し合って10本にまとめました。今は昔の人のことを忘れないように形(日本剣道形)があるのです。
剣道少女 Q.どうして左手に力を入れてにぎるの?
達人 A. 右手は、どこにでも自由に打てるように、器用に動けるようにやわらかく持って、左手は強く打つように右手よりやや強くにぎります。右手も強く力を入れるとかえって肩に力が入り、スピードが出ません。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.先生たちは、クセがあるんですか?
達人 A. 先生たちにもクセはあります。一生懸命直そうとしています。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.どうして剣道では手も足も右が前で、左が後ろなのですか?
達人 A. 日本には右利きの人が多く、右利きの人は左足が強く、けり足は左足の人が多いのです。走り高跳びは右利きの人は左足でけって跳ぶ人が多いんですよ。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.構えるとき、なぜ左足のかかとを上げるのですか?
達人 A. 左足はけり足なので強くけるには、かかとは浮いている方が、強くけれるのです。また、かかとが床についていると、体当たりされたり、さがる時に倒れることがあり、うしろに退くのもかかとが上がっている方が都合がいいこともあります。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.こては、なぜ左手を打ってはいけないのですか?
達人 A. 相手が上段に構えて左手が前になった時、左甲手,小手を打ってもいいのですが、これはルールです。中段の構えでは右甲手,小手のみ正しく打てば一本ですが、左手は一本としません。これはルールで決めてあるだけです。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.こてはなぜ両手にあるの? 右手だけ打つから左手はいらないと思います。
達人 A. 前の質問の答えの通り左手を打つ場合もあります。また、指など裸だとケガをしやすいので安全のためです。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.ぼくは剣道が好きではありません。どうしたら楽しくできますか?
達人 A. 嫌いな勉強もがんばってやると、いい成績になったり、ほめられたりすると、うれしくて、好きになったりすることがあります。剣道も、色々なわざを一生懸命やって、上手に打てるようになると楽しくなりますよ。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.竹刀をしぼりこむように持つのは、どうしてですか?
達人 A. 打つとき強くしまりのある打ち方が出来るからで、野球のバットも、バドミントンのラケットも手首をいれます。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.私は不思議に思います。剣道の胴着は白、紺、麻の葉模様 剣道袴は白、紺、黒しかないのでしょうか?
達人 A. 昔から剣道着はハデではなく、丈夫、安全、長持ちを一番に考えて作られましたので布は木綿で刺し子をして丈夫、安全、除菌に藍染めをしましたので紺色が多いようでした。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.なぜすわっている状態から立つとき、右足から立つのでしょうか?
達人 A. 左足からすわり、右足から立つのは日本の礼法の習慣から、剣道の礼法としても決めているのですが、無理に理屈をつけると右利きの多い日本人は左足の方がけり足で強いから体重を持ち上げるのに都合が良いから、とも考えられています。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.もくそうは右手と左手の親指を軽くくっつけて左手が上なのですか?
達人 A. 座禅の足の組み方、手の組み方からきているのですが、実はどちらでも良く、仏像などは逆のもあります。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.甲手,小手、面、胴の道具はなぜ、そういう名前がついたのですか?
達人 A. 昔のよろい、篭手、胴丸などの武具から名前がつけられたのでしょう。面は、顔をおおうもの、という意味からつけられたのでしょう。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.もうそうなどなぜ正座なのですか?
達人 A. あぐらより正座のほうが精神が集中するといわれています。プロの碁や将棋などでも難局な面では安座(あぐら)から正座に座り直しているのを見かけます。また、武士が事務の能率をあげる時の姿勢が広まったとも言われます。日本独特のものです。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.剣道形では鍔に親指をかけるのにどうして、竹刀ではしないのですか?
達人 A. 剣道形は刀でやるものですが、勝手に刀が抜けないようにと、抜く時、親指で押して(鯉口をきるという)抜く動作がありますが、そのつもりで木刀でも行うわけで、竹刀でもやった方が良いのです。しかし、甲手,小手をはめているので、略しても良いことになっています。
▲質問一覧へ
剣道少女 Q.剣道はいつごろ始まったのですか?
達人 A. 日本に剣が伝えられてきた頃から始まったのですが、突くだけのまっすぐな刀で突き専門でした。平安・鎌倉の頃から騎馬で片手を斬るようになって、そりのある太刀に変化して、さらに室町・戦国時代、両手で身体全体を乗せるように蹴って腰をのせるように踏み込んで打ちなさい、ということでしょう。


ページTOPへページTOPへ