お支払い方法全国一律864円 1万円以上で送料+代引手数料無料ご注文はインターネット・FAX・お電話で

たのもうや@武道具店ご注文やお問い合わせなど お気軽にお電話ください!TEL:0120-41-3637
よくある質問とその答え
||| Q&A
[質問!剣道のなぜ?]小学生編[質問!剣道のなぜ?]中学生編
||| お手入れ方法
面のお手入れ方法 胴のお手入れ方法 甲手,小手のお手入れ方法 垂のお手入れ方法 竹刀のお手入れ方法 剣道着・剣道袴のお手入れ方法
||| 知識
剣道袴にある「五倫五常の教え」 剣道具について 剣道具の各部の名称・読みかた 剣道具をはじめて購入される方へ
||| 読み物
おいたちと発展 剣道の特性 有効打突とは 剣道用語辞典  ア行の部  ├カ行の部  ├サ行の部  ├タ行の部  ├ナ行の部  ├ハ行の部  ├マ行の部  ├ヤ行の部  ├ラ行の部  └ワ行の部

 
剣道具をはじめて購入される方へ


   剣道具をはじめて購入される方へ

剣道をこれからスタートされるお客様は、「まず何を揃えたらいいのか」わかりにくいものだと思います。当店の商品は、基本的にどの商品を購入されても、使用に問題はありません。価格について、当店よりも安く提示している商品が他店ではあるかもしれません。しかし、たのもうや@武道具店では、創業30年の歴史と誇りに掛けて、初めての方にも使いやすく、長く使えて、お買い得な商品をご提示いたします。

竹刀や防具、剣道着などは、単なる道具やユニフォームとしてだけではなく、体を守る大切なものでもあります 。安全に快適で、より楽しく稽古できるように、是非こちらのページをお読みください。


1) はじめに揃えるのは竹刀・ツバ・ツバ止め!購入する時のポイントはこちら。
  竹刀・ツバ・ツバ止め
■組み上げた商品

竹刀本体のみではなく、竹刀として組み上げたもの(完成品)をオススメします。安全な規格に沿って組み上げております。

■耐久性について

竹刀は、使い方にもよりますが、ささくれたり割れてしまったら、修理・交換時期です。カーボン竹刀は、竹製の竹刀より耐久性が高いです。

■価格について

竹刀の価格は、長さや材質により変化します。稽古量や打ち込む力・壊れにくさなどを考慮して、稽古用としてお勧めの価格帯をご提示しております。

対象 小学生の入門編 中学生の入門編 高校生の入門編
おすすめ
価格帯
2000円〜
2500円くらい
2500円〜
3000円くらい
3000円〜
3500円くらい

■ツバ・ツバ止めについて

ツバ・ツバ止は必ず必要です。1個ずつ用意しましょう。
ツバの色は基本的に、茶・白をツバ止はゴム製のものが良いでしょう。


◆購入時の注意
※竹刀の長さ・重さを間違えないように選びましょう。
学年・性別によって、規定があります。詳しくはこちらをご覧ください。
※激安商品の場合には、重さがバラバラで、試合に使えないものもありますので、ご注意ください。

竹刀の基準(二刀の場合)
  性別 中学生(相応年齢の者も含む) 高校生(相応年齢の者の含む) 大学生・一般
長さ 男女共通 114cm以下 117cm以下 120以下
重さ 男性 440g以上 480g以上 510以上
女性 400g以上 420g以上 440g以上
先革の太さ 男性 25mm以上 26mm以上 26mm以上
女性 24mm以上 25mm以上 25mm以上
竹刀の基準(二刀の場合)
  性別 大学生・一般 [ 大刀 ] 大学生・一般 [ 小刀 ]
長さ 男女共通 114cm以下 62cm以下
重さ 男性 440g以上 280〜300g
女性 400g以上 250〜280g
先革の太さ 男性 25mm以上 24mm以上
女性 24mm以上 24mm以上
竹刀のご購入はこちら カーボン竹刀のご購入はこちら

紋様ツバのご購入はこちら ツバ止め「不動」のご購入はこちら その他のツバ・ツバ止めはこちら


ページTOPへページTOP
2) 竹刀袋を購入する時のポイント
 
■竹刀は、そのまま持ち歩くことはできませんので、安全性も含めて、竹刀袋をご購入ください。
竹刀袋
■基本的には2本入のものをオススメします!

将来的に、多くの方は 2 本以上持つからです。(稽古用、試合用、予備用など)また、稽古量の多い方は3本入をおすすめします。

■竹刀袋のタイプ

紐、ベルト、ワンタッチ式の3種類がありますが、小学生には汚れに強く、軽い、ナイロン製のワンタッチ式が適していると思います。
竹刀袋のタイプ
◆購入時の注意
※竹刀のサイズ(長さ)に合った竹刀袋を選びましょう。
竹刀袋のご購入はこちらから
ページTOPへページTOP
3) 剣道着を購入する時のポイント
  剣道着のサイズ選びのチェックポイント
■サイズについて
剣道着のサイズ表はこちらをご覧ください。

  • 袖丈が、肘と手首の中間くらいがジャストサイズとなります。
  • また、女子の場合は、身幅に合わせて、前がきちんと合わさるものが良いでしょう。
  • 成長期のお子様には、1サイズ上でもよいでしょう。
  • 剣道着■素材について

  • 素材は、一般的には綿100%がオススメです。
  • 稽古用には最新のストレッチ素材の剣道着もお手入れが簡単なためオススメです。
  • 色や上下の組み合わせなどは、同じクラブや道場で、他の方がどのようなものを着ているか聞いたほうがよろしいかと思います。・・男性が紺、女性が白と決まっているものではありません。
  • ウォッシュタイプ(洗いをかけてあり、色落ちがなく、洗濯後もやわらかい)やストレッチ素材が最適です。
    ※乾燥機の使用は急激に縮む原因になりますのでご注意ください。

  • ■名入れについて


    刺繍にて、名前を入れておくことをオススメします。
    剣道着 例)
    例)剣道着

    ◆購入時の注意
    ※ご自身のサイズに合った剣道着を選びましょう。
    ※最初の一着は、色落ちちない・縮みのないものが手入れも簡単でよいでしょう。
    ※お洗濯を繰り返しても硬くならない良質な素材を選びましょう。
    ※商品によっては縮みが出る素材と縮みの出にくい素材がありますので注意が必要です。
    ※高級な剣道着(一般向け)は天然の藍染め(日本製)を使用しておりますので、色落ちはありますが、正藍特有の色合いが特徴です。
    剣道着のご購入はこちら NEWストレッチ剣道着のご購入はこちら
    ページTOPへページTOP
    4) 剣道袴を購入する時のポイント
      剣道着のサイズ選びのチェックポイント
    ■サイズについて
    剣道袴のサイズ表はこちらをご覧ください。

  • 単純に身長でサイズが決まるものではありません。まず、腰から下までをきちんと測りましょう。成長期のお子様は、1つ上のサイズを選びましょう。
  • 剣道袴の長さは、腰骨の上ではき、足のくるぶしが隠れる程度が良いとされています。長すぎると足先で剣道袴の裾を踏んでしまい転倒する危険もあります。また、少年用と大人用の腰板の大きさがあり、小さい方があまり大きいサイズにすると腰回りが大きすぎますのでご注意ください。
  • 剣道袴■素材について

  • 大きく分けて、綿製とテトロン製の2種類があります。初めての稽古用には、手入れの簡単なテトロン製がよいでしょう。
  • テトロン素材は、洗濯機で洗えます。綿素材は、手洗いとなります。
    ※乾燥機の使用は急激に縮んだり、型崩れの原因になりますのでご注意ください。


  • ■名入れについて

    刺繍にて、名前を入れておくことをオススメします。
    剣道袴 例)
    例)剣道袴

    ◆購入時の注意
    ※ご自身の身体に合った剣道着を選びましょう。
    ※最初の一着は、色落ちちない・縮みのない・ヒダのとれにくいテトロン製が手入れも簡単でよいでしょう。
    剣道袴のご購入はこちら 大慶作袴のご購入はこちら
    ページTOPへページTOP
    5) 手ぬぐいを購入する時のポイント
      手ぬぐい
    ■洗い替えのために、 2 枚以上用意することをおすすめいたします。

    ◆購入時の注意

    ※「剣道用てぬぐい」は、一般に販売されている「手ぬぐい」よりも長いので、ご注意ください。

    手ぬぐいのご購入はこちらから

    ページTOPへページTOPへ